転職は有利に!人気の薬剤師求人サイト大手5社ランキング

 薬剤師さんが転職を考える際に役立つ薬剤師専門の求人サイトTOP5をランキング化!求人サイトを利用すれば一人で転職活動をするより圧倒的に有利に転職を進めることが出来ます。サイトは全て無料で、信頼のある大手企業ばかりですので安心してご利用ください。

求人サイト選びのポイント

求人サイトは複数登録して比較するのがオススメです。求人サイトはそれぞれ持っている求人情報が違うので、2~3社程度登録して、紹介された求人を比較して選ぶのが良いでしょう。各サイトを並行して利用することで、転職先でのミスマッチのリスクも軽減出来ます。

業界最大手!薬剤師の転職ならエムスリーキャリア

エムスリーキャリアは、医療業界の転職支援サービス最大手「エムスリーキャリア株式会社」が運営する薬剤師専門の転職支援サイトです。最大手だけあり、他社にはない非公開求人情報も多数持っています。医療機関の間でも有名で、安心感や知名度は非常に高いでしょう。薬剤師の方が転職を考える際はまず登録しておきたいサイトです。
【おすすめポイント】業界最大級の求人数と全国対応

転職業界大手マイナビの運営する薬剤師専門求人サイト

マイナビ薬剤師は、毎日コミュニケーションズが運営する薬剤師専門の転職サイトです。就活生のほとんどが登録するマイナビや転職サイトでお馴染みのマイナビ転職などの薬剤師版で、非常に知名度が高く信頼感は抜群です。首都圏や関西圏をはじめ、北海道から沖縄まで全国各都道府県の求人を幅広くカバーしているため、首都圏・地方問わず納得のいく転職が出来るでしょう。
【おすすめポイント】利用者満足度No,1(楽天リサーチ調べ)

転職後の離職率1%以下 適切なマッチングで評判

ヤクステは株式会社グローアップが運営する薬剤師専門転職サイトです。ヤクステの売りは、適切なマッチング力。ヤクステを利用して転職した方の離職率はなんと1%以下となっており、ほぼすべての方が転職先に満足して継続して働かれているということです。元々ヘッドハンティンググループだった強みを生かし、他にはない優良求人も多数保有しています。
【おすすめポイント】離職率1%以下の適切なマッチング

さくら薬局運営のグループ企業で薬局に強い

ヤクジョブは、クラシス株式会社が運営する薬剤師専門の求人サイトです。求人サイトとしては老舗で17年の運営実績があります。本州に広く展開しているさくら薬局を運営するクラフト株式会社のグループ企業なので、薬局系の求人に強いのが特徴です。無料会員登録するだけで使える専用の福利厚生サービス「クラブオフ」も評判となっています。
【おすすめポイント】会員専用の福利厚生サービスあり

コンサルタントに元・医療関係者が多数

薬剤師プロは、東証一部上場、総合メディカル(株)のグループ企業が運営する転職サイトです。薬剤師プロのコンサルタントは元・医療関係者や元・薬剤師の方ばかりで、薬剤師の転職の内情を非常に詳しく理解されているので、転職において非常に頼りになる存在となるでしょう。東証一部上場、総合メディカル(株)グループ企業という信頼もあります。
【おすすめポイント】元・医療関係者、薬剤師のコンサルタント多数

薬剤師求人サイトのメリットとは

薬剤師求人サイトを利用すれば自分一人で転職活動をするよりも大変有利に転職活動を進めることが出来ます。実際にどのようなメリットがあるのかをまとめましたのでぜひ参考にしてください

メリット1:膨大な求人を閲覧できる

薬剤師求人サイトには全国から数多くの薬剤師求人が登録されています。求人雑誌や求人ポスターなどで探すのとは桁違いの求人数ですので、自分に合った求人が見つかる可能性が飛躍的に高まります。

メリット2:非公開求人を閲覧できる

薬剤師求人サイトには、一般には出回らない非公開求人と呼ばれるものが多数存在しています。人が集まりすぎるのを防ぐために求人サイト経由でしか募集していない求人(非公開求人)を閲覧できるのは大きな強みです。非公開求人にこそ条件のいい求人が多く存在します。

メリット3:専任の転職コンサルタントがサポートしてくれる

薬剤師求人サイトに登録すると、専任のコンサルタントが担当に付き転職を手厚くサポートしてくれます。コンサルタントは求人探しから条件面の交渉、面接への同行、面接対策など転職関連のあらゆるサポートをしてくれます。また、転職後のアフターフォローも行ってくれるので転職した後も安心。転職する上で非常に頼りになる存在です。

メリット4:利用料金は全て無料!

これだけ手厚いサポートやメリットがあるにもかかわらず、転職サイトは全て無料でサービスを受けることが出来ます。転職サイトは病院側から転職の成功報酬を貰う仕組みとなっている為、利用者が負担する金額は0円なのです。もちろんこれは怪しいサービスではなく、国から認可を受けた企業のみが行うことのできる正式なサービスなので安心して利用してください。当サイトで紹介している企業も全て国の認可を受けてサービスを運営しています。

薬剤師求人サイトの上手な使い方

理想は2~3サイトに登録して求人を比較してみること

求人サイトはそれぞれ保有している求人が異なるため、最も理想的な使い方としては、2~3サイトに登録して各求人のサイトを見比べ、最も自分に合っていると思われる求人を探すことです。3サイト以上登録してももちろん問題ありませんが、あまり増えすぎても管理が大変になるかと思いますので、気に入った2~3サイトで通常は問題ないかと思います。各サイトの求人を比較することが理想ですが、複数使うのが面倒という方はなるべく求人数の多いサイトを利用するようにしましょう。

コンサルタントに積極的に相談しよう

担当してくれるコンサルタントは薬剤師転職のプロの方ばかりです。求人探しだけでなく、条件面の交渉や面接のアドバイスなど、自分一人では出来ないこともいろいろと対応してくれる非常に頼りになる存在です。あまりいろいろ言いすぎるのも悪いかな?などと思わずに、積極的にコンサルタントに相談することで転職を有利に進めることが出来ます。